第3のむし歯菌の話

 昔からむし歯の原因菌としてS.mutans、Lactobacillusが知られていました。それぞれ、むし歯のきっかけとなる菌、むし歯の深化に関与する菌として知られています。

 近年、むし歯の第3の原因菌として小児の重度う蝕患者に多く見られるBifidobacteriumが注目されています。この菌は名前の通りヨーグルトでおなじみのビフィズス菌です。

 現在、多くの研究者がこのBifidobacteriumについて研究を行っています。この程、東北大学大学院の馬目先生がBifidobacteriumがどういう特徴を持つ菌なのかう蝕発生に関与する重要な発見をFrontiers in Microbiologyという研究雑誌に発表しました(Acidogenic Potential of Oral Bifidobacterium and Its High Fluoride
Tolerance)。論文はオンラインで読めますので、以下にその内容を簡単に書いておきます。

1. フッ化物の代謝阻害を受けない
 S.mutansはフッ化物(フッ素)の代謝阻害を受けるが、Bifidobacteriumはその影響を受けない(ビフィドシャントという特殊な経路を持つから)。

2. ブドウ糖よりも乳糖で代謝
 つまり「砂糖」よりも「母乳や牛乳」で代謝が活発になってしまう。

3. 酢酸を産生し歯を溶かす
 S.mutansが主に乳酸を産生し歯を脱灰させるのに対し、Bifidobacteriumは酢酸を産生し脱灰させる。どちらかというとBifidobacteriumが産生する酢酸の方が歯の内部に浸透しやすい。

 Bifidobacteriumが第3のう蝕原因菌として教科書に掲載される日も近いのでしょうね。こういう意義ある研究が日本の研究者によって出されるのはすごくうれしいです。

 (本投稿は歯学関係者ではない方にもわかりやすいように構成されています)

カテゴリー: -

日々の風景2

 すさ歯科ブログの中の人(仮)です。

 11月~3月までクリニックでは工事をしていました。寒い中、エアコンが使えなくて補助暖房で患者さんにも寒い思いをさせてしまいました・・・

なにをしていたかと言いますと・・・

ROOM10・11の拡張工事
 既存の北欧調のインテリアがそのままひろがった感じです。

スタッフルームの拡張工事

拡張工事で今までの約2倍の面積になりました。

その他にも見えないところで難工事があったとのことで・・・

見学に来られる歯科関係者の方は「広いですねぇ~」と褒めてくださいます。

あまり患者さんやお客さんには目に触れない場所かと思いますが、今回は特別に☆

カテゴリー: -

日々の風景1

はじめましてこんにちは!すさ歯科ブログの中の人(仮)です☆

これからブログを担当します。ゆるーく続けていけたらと思います!

どうぞよろしくお願いします!

さて、きょうはスタッフルームにあった、このお菓子を紹介します!

 弊社前原が母校に行ったお土産に「群馬大学旅がらす」を買ってきてくれました。

パッケージ裏には自動運転に関する研究の紹介が書かれていました。中は普通の旅がらすでした。旅がらすは上州の名物・・・ですよね。

 パッケージはお馬さんと地球がこらぼしていてかっこいいなぁ。と思いました☆

カテゴリー: -

6月度臨時休診のお知らせ

平素よりご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。

6/3(月)は臨時休診をいただきますが、ご予約の取得・変更は平常通り承ります。

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: -

臨時休診と大型連休に関するお知らせ(再掲)

平素よりご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

4/26(金)は日本口腔ケア学会委員会出席のため、休診とさせていただきます。

 また、4・5月の連休につきましては4/28(日)~5/7(火)となります。国民の祝日により連休を頂戴し、5/8(水)より平常通り診療を再開いたします。現在、大型連休により診療日数が少なくなっていることからご予約が大変混雑しております。また、製作技工所も連休に係る混雑により技工物の納期も延長しております。大変恐縮でございますが、こちらも併せてご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: -

新年度🌸託児のご案内

こんにちは!医局事務&保育士の前原です。
クリニックのリニューアル工事でバタバタしていたら、あっという間に新年度になりました💦
Eテレをつけると、よしお兄さんもりさお姉さんもスイちゃんもゆきちゃんも卒業・・・ちょっと寂しいですね😿りさお姉さんのおまめ戦隊が好きだったのに・・・
クリニックの託児に来ていたお子さんも、この時期は入園などで託児卒業となる子が何人かいて、成長が嬉しかったりちょっぴり寂しかったりです。


さて、改めましてクリニックの託児のご案内です。
患者さんの診療中、託児ルームにて保育士がお子さんをお預かりする託児を実施しております。お預かりできるのは、生後3か月~就学前のお子さんとなっております。託児もご予約制ですので、ご利用されたい方は診療のご予約を取るときに、託児も利用したい旨をお伝えください。ご利用をお待ちしております🎵

託児ルーム。おもちゃや絵本、DVDなどがあります。

カテゴリー: -

現在の混雑状況と連休のお知らせ

 現在、口腔外科手術および土曜日の診療が大変混雑しており、ご予約が取得しづらい状況となっております。また、ご予約のキャンセル・変更のお電話が多く繋がりにくい状況も発生しております。時間を空けてお掛け直しいただくなど大変恐縮でございますが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 4・5月の連休につきましては4/28(日)~5/7(火)となります。国民の祝日により連休を頂戴し、5/8(水)より平常通り診療を再開いたします。現在、大型連休により診療日数が少なくなっていることからご予約が大変混雑しております。また、製作技工所も連休に係る混雑により技工物の納期も延長しております。大変恐縮でございますが、こちらも併せてご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



カテゴリー: -

新年度(職員研修と診療時間変更のお知らせ)

平素よりご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

騒音や駐車場でご迷惑をおかけしておりましたリニューアル工事が完了し、
新しいクルーを迎え、また新たな気持ちで新年度を迎えております。

新年度より診療時間が変更になっております。
また、本日4/1(月)は職員研修のため午前中休診とさせていただきます。
午後15:00より診療を再開させていただきます。

ご理解のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: -

リニューアル工事のお知らせ

 平素よりご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。

 スコーネ予防歯科医学センターおよびブリーフィングルーム拡張・リニューアル工事のため、現在、クリニックの一部を補助暖房で診療しております。また、平常通りのスケジュールで診療しておりますが、診療中に騒音・振動が生じる場合がございます。

 寒さ厳しき折、大変恐縮でございますが、何卒ご了承賜りたいと存じます。

カテゴリー: -

年末年始休診のお知らせ

平素よりご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
年末年始の休診日について以下のとおりとさせていただきます。


平成30年12月28日(金)~翌1月4日(金)


※ 12月27日(木)は事務作業のため、16:00までの診療とさせていただきます。
※ 休診中はお手数をおかけいたしますが、最寄の休日歯科診療所をご利用ください。
※ 1月5日(土)のご予約は受診・電話対応共に大変な混雑が予想されております。

 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

カテゴリー: -

年末ウィンターセール🎄

こんにちは!医局事務&保育士の前原です。

12月に入って、やっと冬らしい寒さになりましたね。風邪などひかないように、気を付けて過ごしましょう!

さて、クリニックのフロントでは、毎年恒例の年末ウィンターセールを実施中です!在庫限りのものもございますので、気になるものはお早めにGETしてくださいね♬

セール品をいくつかご紹介します👀✨

こちらはクリスマス限定の歯ブラシです🎄持ち手がクリスマスらしい柄でとってもかわいいです💕種類も豊富で皆さん実物を見比べながら選ばれています。在庫限りの限定商品ですのでお早めに💦

 

こちらはキシリトール100%の虫歯になりにくいチョコレートです🍫寒くなってきたので、熱い紅茶とチョコレートなんていかがですか?


こちらはこれからの時期に必需品の使い捨てマスクです。50枚入りで200円(税別)!とってもお買い得なお値段です😲県内ではインフルエンザで学級閉鎖も出てきていますので、予防のために常備しておくといいですね!

その他にもお買い得なアイテムがたくさんございますので、クリニックにお越しの際は、ぜひフロントでチェックしてみてください🎵

カテゴリー: -

口腔外科診療を希望される方へ

 すさ歯科クリニック伊勢崎は口腔外科診療を希望される方の割合が多いのが特徴です。当クリニックでは出来るだけ様々なニーズに応えることができるよう、大学病院と同等の外来機能を有するように整備しています。受診の際はお手数ですが、お薬手帳はもちろんですが、血液検査の結果や基礎疾患の各種データをお持ちいただければ診断の助けとなりますので、忘れずにお持ちいただきたいと思います。

 また現在、口腔外科手術を希望される患者さんが非常に多く、手術枠のご予約が大変混雑しております。お早目の手術をご希望される方は群馬大学口腔顎顔面外科学講座関連病院と連携させていただきますので、お声がけください。

カテゴリー: -

臨時休診のお知らせ

11月5日(月)は職員研修のため臨時休診をいただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: -

北欧スウェーデン・デンマーク研修

 例年実施しております北欧スウェーデン・デンマーク予防歯科研修の報告を更新し院内に掲示しました。マルメ大学歯学部歯学科、マルメ大学歯学部歯科衛生学科、プライベートクリニック、パブリッククリニック、歯ブラシメーカーtepe研修の報告が掲載されています。受診の際にご覧いただけますと幸いです。

 我々は日本や米国のような修復外科治療ありきの治療ではなく、疾病にならないためにできること、すなわち未来(予防)を見据えた診療を重要視し、臨床にあたっております。スウェーデンのデンタルクリニックと同様な診療方針・処置を実施しており一般的な歯科医院と考え方が異なる部分が生じるかと思いますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

 

カテゴリー: -

歯科医師や歯科衛生士は何を使っているの?~その他の歯磨き用品編~

こんにちは!医局事務の前原です。

「歯科医師や歯科衛生士は何を使っているの?」
今回はその他の歯磨き用品編です。

当クリニックの歯科医師・歯科衛生士に行なったアンケートの結果はこうなりました💡

・3mクリンプロ デンタルフロス(1名)・オーラルケア フロス(1名)・e-floss(1名)・ルシェロ フロス(1名)・ルシェロ フロッサー(1名)

・SPTガーグル(1名)・ビーブランド フッ化物洗口液(1名)

全員が何かしらのフロスを使用していました😲フロスとは歯と歯の間を掃除する糸のこと。糸ようじという商品名で売られているものもあります。フロスにも種類は様々で、糸を指に巻いて使うタイプや持ち手のついたタイプ、歯間に入りやすいようにワックスがついたタイプなどがあります。

「3mクリンプロデンタルフロス」は持ち手の付いたフロスです。糸がほつれにくく、歯間に入りやすいそうです。個包装で持ち運びにも便利ですね。

「オーラルケア フロス」は指に巻くタイプのフロスです。歯肉に優しい作りなのが特徴です。糸が切れにくく、汚れがごっそり取れるそう。大量に入っていて経済的なのも嬉しいフロスです。

「e-floss」は指に巻くタイプのフロスです。唾液と絡むとフロスが一気に膨らみます。そのため、歯と歯の間の汚れをよく絡め取ってくれるそうです。

「ルシェロ フロス」は指に巻くタイプのフロスです。ワックスが付いていて歯と歯の間に入りやすいです。マイクロファイバーで汚れがよく取れるとのこと。

「ルシェロ フロッサー」はルシェロ フロスと似た名前ですが、こちらは持ち手のあるタイプです。持ち手が歯ブラシと同じような長さで、しかもフロス部分が回転し、角度が変えられます。歯ブラシと同じ持ち方ができ、奥歯にフロスを通すのが苦手な人でも使いやすい作りになっています。

虫歯になりやすい歯と歯の間…実は、歯ブラシでは汚れをきちんと取ることがとても難しいのです!フロスを使って、歯ブラシでは届かない汚れもしっかり取ることが大事ですね✨上に紹介したフロスの中では、「ルシェロ フロス」を当クリニックで取り扱っています。

ポップなカラーがかわいいですね💖ミントのいい香りがします。使ってみたい方は歯科衛生士が使い方のご説明もしておりますのでお声がけくださいね🎵

フロス以外で名前の挙がった「SPTガーグル」は口腔内及びのどを殺菌・消毒・洗浄し、殺菌力に優れた希釈タイプのうがい薬です。歯周病予防だけでなく、口臭予防や風邪予防にもなるそうです。

「ビーブランド フッ化物洗口液」はう蝕予防に効果があるフッ素でうがいをする液です。歯ブラシで歯の汚れを落とした後に、この洗口液でブクブクうがいをすることで、虫歯に強い歯になります。嫌な味がしないので使いやすいそうです。

歯の汚れを落とすのももちろん大事ですが、殺菌・消毒したりフッ素を使ったりするのもお口の中の健康を保つためには大切なんですね✨「SPTガーグル」も「ビーブランド フッ化物洗口液」もクリニックで取り扱っておりますので、気になる方はお声がけください🎵

カテゴリー: -