【重要】受診してくださる皆様へ(5/6更新)

 平素よりご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。新型コロナウイルス(COVID-19)感染症は感染拡大を続け、収束の目途が立たない状況が続いております。

 現在、4月16日に発令されました群馬県を含む全国緊急事態宣言の発令と厚生労働省通達により4月20日(月)から5月30日(土)の間、クリーニングやホワイトニング、その他不急と考えられる歯科処置は延期させていただいております。

 医療スタッフは各セクションから1人ずつ輪番で出勤し、非常に少人数で診療を継続しております。そのため各種対応に変更点や至らない点が発生することが予想されます。何卒ご理解・ご了承賜りますようお願い申し上げます。

ご予約・治療について
・ 処置や待合室の混雑を避けるため予約変更をお願いする場合がございます。
・ 清掃・消毒業務に時間がかかるため待ち時間が発生する場合がございます。
・ 託児の新規受付は感染症の収束まで休止とさせていただきます。
・ 当日処置にあたる担当医・衛生士が変更となる場合がございます。
・ 歯科材料の入手が困難です。ご予約変更をお願いすることがございます。
・ 骨折、脱臼、炎症等緊急性の高い口腔外科疾患は引き続き受付けています。
・ 配送業者の遅延により、冠や義歯など歯科技工物の納期が延長しています。
・ 限られたスタッフのため予約外の受診をお断りする場合がございます
・ 発熱や体調不良等がみられる場合はご予約の変更をお願いしております。
・ 不急の処置は延期をお願いする場合がございます。

お問い合わせについて
・ 窓口スタッフが少なくなるため電話に出られない場合がございます。
・ 電話でのお問い合わせ時など、ご対応に時間がかかる場合がございます。
・ メールフォームでのお問い合わせ(こちら)にご協力をお願いします。

  受診いただいております皆さまには大変恐縮でご不便をおかけしてしまいますが、感染リスクが非常に高い歯科・口腔外科診療という事情もご考慮いただきまして何卒、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

カテゴリー: -

新型コロナウイルス(COVID-19)感染対策について

 中国で発生した新型コロナウイルスにより歯科医療機関の感染制御面での不安が提起されています。医療法人蒼岳会では日頃からCDC(米国疾病管理予防センター)歯科のための感染対策ガイドライン(2003)CDC Guidelines for Infection Control in Dental Health-Care Settings – 2003に準拠した感染対策を実施しています。
 現在、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、上記CDCガイドラインに加え日本環境感染学会「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド」を参考に各種感染予防策を実施しております。また、日々情報は更新されますので常に新しい情報が得られますように注視しています。

2020/4/23更新

手指衛生の徹底
・ 院内計8か所にアルコール(エタノール)消毒液を設置しています。
・ 感染対策の基本として手洗いを励行しています。

ディスポーザブル(使い捨て製品)の活用
・ 紙コップやエプロンはディスポーザブル(使い捨て)にしています。
・ 処置ごとにグローブの交換を実施しています。
・ リネンタオルではなくペーパー(紙)タオルを使用しています。

医療器具の洗浄・消毒・滅菌
・ 治療器具の洗浄・滅菌を徹底しています。
・ ハンドピースやシリンジ等は全て高圧蒸気滅菌しています。
・ 診療室はスタンダードプリコーションに基づいて感染管理しています。
・ バリアフィルムによるバリアプロテクションを実施しています。

環境整備
・ 日々の清掃に加え、専門業者による定期的な清掃を実施しています。
・ 待合室や診療室など全ての床清掃・消毒を実施しています。
・ 待合室と診療室は患者さん同士の距離が保たれる設計になっています。
・ 換気扇やエアコン、換気窓開放による換気を実施しています。
・ スイッチ、テーブル類等、接触する部位の清掃・消毒を実施しています。
・ 院内3か所に空気清浄機を設置し、空気清浄を実施しています。
・ 患者さんの顔にかけるタオルは患者さん毎に全て洗濯しています。
・ 感染性廃棄物は厳密に分別し専門業者に委託処理しています。
・  待合室の雑誌・おもちゃ類は撤去しています。

従業員の感染対策
・ 輪番制 (通常の1/3程度の人員) で診療しています。
・ クルーの体調管理(咳、体温測定等)を徹底しています。
・ 感染制御に関する社内セミナーを実施しています。
・ 事務職員含め全てのクルーにゴーグル・マスクの着用を徹底しています。
・ 処置時は助手も含めルーペもしくはゴーグルを着用しています。
・ エアロゾルが発生しやすい処置時は口腔外バキュームを使用しています。
・ 模型作成前に印象材の消毒を実施しています。

 地域で最も安心・安全な歯科クリニックを目指して、様々な感染対策を実施しています。お気づきの点がありましたら担当者にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

カテゴリー: -